ベランダ

ウッドデッキを設置して楽しく使えるスペースづくり

緑の椅子

自宅が少々手狭だと感じていて、もう一つくらい部屋があったらという希望があるのなら、敷地内の空きスペースに人工木のウッドデッキを設置してバルコニーにしてみてはいかがでしょうか。部屋を増やすと言っても、フルリフォームや増築となると費用もそれなりにかかります。その点、ウッドデッキであれば、敷地内でこれと言って有効活用していないスペースを生かして、部屋として使えるように改造するだけですので、専門業者へ依頼しても、施工費用はそれほど高額にはなりません。
人工木素材を使ったウッドデッキタイプのバルコニーは、見た目もお洒落ですし、木製素材のお陰で普通の部屋とは違う独特のヒーリング効果も感じられます。家族にとっても、訪問客にとっても楽しく時間を過ごせるスペースにできることは確実でしょう。人工木を使っていれば、天然木の心配材料となるささくれも発生せず、日頃のお手入れも水洗いだけで済み、メンテナンスに特別な配慮は不要です。天然木を使うと、湿気や乾燥で傷まないように色々と気も使いますし、メンテナンスにもかなりの手間が必要です。設置も維持も手軽にできるコスパのいい人工木のウッドデッキバルコニーで、手狭な家に少しだけ余裕のスペースを作ってみませんか。

PRESS RELEASE

緑の椅子

ウッドデッキを設置して楽しく使えるスペースづくり

自宅が少々手狭だと感じていて、もう一つくらい部屋があったらという希望があるのなら、敷地内の空き…

more
テラス

業者に依頼で手軽に設置できるウッドデッキ

よそのお宅でスタイリッシュなウッドデッキのバルコニーを見たことがあり、とても素敵なので我が家で…

more
テーブルセット

空き空間にウッドデッキ設置で有効活用

ウッドデッキを設置したバルコニーがある家は沢山ありますが、そうした家では、家を建てる時に最初か…

more
カーテン

自宅に手軽に設置できるウッドデッキ

知り合いやお友達でDIYが趣味の人がいて、自宅に新たにウッドデッキを設置してバルコニーとして家…

more
TOP